スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
笠松温泉宿泊 その2
前日の記事の続きです。


朝食会場も前日の夕食と同じお部屋でした。食事が別室、ということは、朝食後もお布団が下げられずに済むというメリットが。(^^);
P1010575 (800x600) - コピー

朝食後女将さんに断わって、宿の2階へ上がってみます。
ほとんど今は使われていない模様です。
(あくまでも私の見た感じですが、こちらの宿は現在はおそらく、一日に1~2組くらいしか受け入れていないと思われます。)


P1010583 (600x800) - コピー

八割れ猫さんが案内?してくれました。
P1010586 (800x600) - コピー

お部屋の障子を開けると晩秋の景色。
P1010585 (600x800) - コピー

宿の廊下より浴室を振り返って。

P1010577 (800x600) - コピー


P1010581 (800x600) - コピー

ニャンコさんたちは知らない人が来ると逃げちゃうそうです。
確認できたのは茶トラ、ハチワレ、黒、シルバー(キジトラっぽい)の4匹。


本当に昔のままの宿です。こういうのが好きな人にはたまらないでしょう。

帰りは宿のご主人が、私たちの車が見えなくなるまで見送ってくださいました。


訪問は10月下旬だったのですがその後、宿は11月に冬季休業へ入り、この記事のアップ時点では休業中となります。
年明けはGWから営業開始とのことでした。

猫さんたちも今頃ヌクヌクと冬ごもり中でしょうか。

P1010580 (800x600) - コピー

笠松鉱泉 笠松旅館
山形県米沢市大字大沢883
Tel0238-35-2624 
1泊2食6,000円、立ち寄り300円(H26.10月現在)



お猿さんに先導され、次のお湯に向かうのでした。
P1010589 (800x600) - コピー


にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【2014/12/07 16:11】 温泉のこと | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<米沢の大平温泉 | ホーム | 笠松鉱泉宿泊 その1>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://mikeyuki.blog81.fc2.com/tb.php/133-4c46ae7c
| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。