スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
猫の留守番
yukitoriatukai474.jpg

猫と生活していて悩むのが、旅行・帰省等で家を空けるとき猫を連れて行くか、留守番を頼むかです。

薬の投与との兼ね合いもあって仮に留守番をするなら2泊まで、とかかりつけの病院からは言われており、
病院でも預かってくれるのですが、ゆきは性格が豹変、凶暴化するくらい嫌がるため病院は最後の手段…。

先日の2泊3日の帰省は下記のようなことをぐじゃぐじゃと直前まで迷いに迷った末、家にいてもらうことにしました。


《連れて行った場合のメリット》
・猫の様子がわかる
・薬やフード等、決まった時間にとらせることができる
《連れて行った場合のデメリット》
・テリトリー以外の場所にいさせることで猫にとって落ち着かない
・長時間ケージに入りっぱなし乗り物に乗りっぱなしの移動自体がストレスになる
・気温変化が病気持ちの心臓に負担を与える


《家にいてもらう場合のメリット》
・猫ペースを保てる
・環境が大きく変わることによる体調への影響を抑えられる
《家にいてもらう場合のデメリット》
・猫の様子がわからない。急に猫の体調が悪くなった場合、対応ができない
・薬やフードがきれても途中で補充できない
・猫がさびしがる/人間が猫を心配して滞在先での行動に集中できない


今回はたっぷりのご飯・水を三箇所に置き、寝室とリビングはエアコンをつけてお留守番をお願いしました。


結果的には、帰宅して玄関を開けると、爆睡からついさっき目覚めたような様子で寝室から出てきてスリスリ、ニャオニャオ大歓迎してくれてとても元気そうだったので、家にいてもらってよかったんだな、と思えましたが。


にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【2011/01/10 16:11】 ゆきのこと | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<温泉好きならこの洗面器 | ホーム | 今年初温泉は、鶯宿温泉(岩手県)>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://mikeyuki.blog81.fc2.com/tb.php/89-509a35db
| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。